HOME > 赤坂・虎ノ門・六本木 > グランドハイアット東京

■ グランドハイアット東京

21世紀の「文化都心」

贅沢でコンテンポラリーなデザインでありながら、心地よいぬくもり感の溢れる389の客室。
「都会のオアシス」をコンセプトに天然の素材を厳選した、レジデンスのような雰囲気のインテリア。

すべての客室にフラットテレビ、DVDプレーヤー、電話2回線、ボイスメール、
コンピューターモデム、高速インターネット接続が完備され、
ビジネストラベラーの多様な要望にもご満足いただける機能をご用意しています。

 

さらに詳しく


六本木ヒルズの「顔」として・・・

グランド ハイアット 東京は、「六本木ヒルズ」の一画を構成します。 六本木ヒルズでは、あらゆる分野の国際的トップデザイナーが参画する本計画は、「文化都心」をそのコンセプトとし、都市部における豊かな生活環境、文化的な環境づくりを目指します。

グランドハイアット東京のフロント
グランドハイアット東京の「顔」 フロント

クオリティ、テイスト、そしてサービス

海鮮中華、和食、寿司、ステーキ、フランス料理など9つすべてがグランド ハイアット 東京が直営のレストラン・バー。総料理長ジョセフ?ブデを中心に世界中から集められた選りすぐりのシェフ達によるオーセンティックでダイナミックな新しい味の競演をお楽しみいただけます。

グランドハイアット東京レストラン
日本料理「旬房」

宿泊者の感想

バーでのワンドリンク&朝食付のプランでしたが、入店および会計の都度、プランに含まれている旨をいちいち伝えなければならないのが気になりました。入店時に伝えた後はスマートに対応していただければと思います。また「フレンチ キッチン ブラッセリー アンド バー」での朝食は、料理名が書いてあるプレートや、卵料理をオーダーできる説明書きが全て英語のみで、卵料理のカウンターに立っているシェフも外国人でオムレツの中身も英語でオーダしなければならない等、外国気分は十分味わえましたが、年老いた両親は連れてこれないなぁと思いました。客層も外国人は少なからずいましたが日本人のほうが断然多かったし、日本語表示もあったほうがよいと思います。お料理やパンはどれもおいしかったです。総じてクールで高級感溢れるホテルなので、休みに海外旅行に行けなかったときや、非日常気分を味わいたいときにはまた泊まりたいと思います。

もっと宿泊記を見る グランドハイアット東京の口コミ情報(一休.com)


グランドハイアット東京

東京都港区六本木6-10-3

 

【一休.com】グランドハイアット東京の予約プラン
(最大60%のご優待)







【HOME 】 【↑PAGETOP】
池袋・目白| 新宿 | 渋谷・恵比寿・目黒 | 水道橋・飯田橋 | 赤坂・虎ノ門・六本木| 丸の内・日比谷・有楽町
銀座・日本橋・新橋 | 上野・浅草・両国 | 品川・天王洲・浜松町 | 台場・汐留・竹芝 | 西東京 | 大島
舞浜・浦安・幕張 | 千葉

姉妹サイト 【大阪の高級ホテル宿泊記】 | 【京都の高級ホテル宿泊記】

RSS| RSS RSS フィード